未経験者が大企業で活躍!!あらゆるものをネットでつなぐプロフェッショナルになる!!これがネットビジョンの超カリキュラムだ!研修満足度98% CCNA合格実績90%

キャリアパス一例

会社と自分の飛躍的な成長の為にかなり仕掛けてます

システムソリューション部 部長 兼務 広報部 部長

冨樫 俊一

入社のきっかけは?

もともと、ITのシステム開発の仕事を5年位やっておりまして、入社する直前は特にWEBアプリの開発の仕事をしていました。(電力会社の給与計算システムや、家庭教師センターの予約管理システム等々)。

あるきっかけで中塚社長とお会いする機会があり、ネットワークインフラの業界が、かなりの追い風で今後も、Iot、5G、高速通信網の整備等、かなりの業界需要が見込めるという話を伺いました。

そして、一緒に会社を作っていきながら、会社と共に成長できるエンジニアを探しているという話を伺いました。

ちょうど30代からのキャリアプランをどう作っていこうか模索していた時期だったのですが、一からネットワークエンジニアとしてのキャリアを作りつつ、いつかは前職も生かしたITアーキテクチャとしてのキャリア形成ができればとの思いで思い切ってネットワークエンジニアに華麗なる転身をいたしました(笑)。

(と言っても33歳で転身ですから少々加齢なる転身だったかもしれません)。

転職後の1年はどうでしたか?

最初はきつかったですよ。とにかく、覚えることが沢山ある。

技術をモノにするまでに、相当な勉強が必要なわけです。ただ、勉強を重ねているとある日、前日まで越えられていなかった壁を越えている事に気づく訳です。

そうすると、自然と仕事の幅が広がったり、いい意味で余裕が生まれたりします。

そうすると、自然と仕事上でも信頼を頂けるようになる。

私は、前職がシステムエンジニアでしたので、信頼されてくると自然と、簡単なツール開発などの、システムエンジニア的な作業も頼まれるようになってくる。

そうすると、仕事が楽しくなってきて、能動的に自ら考えて仕事を行うようになっていきましたね。


どんな仕事をしていますか?

私は、現在、交通関連の現場で、発券機等の通信機器の通信状態の監視、また、モニター画面に映る映像の機器の通信状態を監視する仕事をしております。通信障害が発生した場合、ネットワーク監視システムからアラームがあがり、私達SEが障害分析を行います。時には、機器の詳細LOGを取得して技術部門に問い合わせしたり、クライアント様に直接、障害の状況をご説明したりします。

通信を復旧する事ができなければ、当然交通機関の運行状況にも影響等も発生してしまいますから、重要な責務を負っているという自負を持ちながら日々業務を全うしております。

社内業務にも広く携わっており、営業活動と、人材採用活動を、マネージングしております。

営業に関しましてはお陰様で弊社の社員の技術が信頼され、新規プロジェクトへのオファーを多く頂く事ができておりまして、今は、様々なプロジェクト遂行へ必要な、人材採用の仕掛けを試行錯誤しながらも仕掛けている段階です。100人体制に向けて、着々と体制作りを行っている毎日です。

一日のスケジュールは?


仕事のやり甲斐は?

弊社は7期目になりました。中塚社長の下、既に社員数も60名を越え、会社の伸びを相当感じています。

お陰様で、新しい仕事のオファーも絶えず頂いており、やる気と実力があればそれこそ、いくらでも仕事はあります。

また、色々な提案が通りやすく、会社を作っていると言う実感があります。

そこがベンチャー企業としての醍醐味なんですが、自分が参加したプロジェクトが結果を伴い、会社の血となり肉となっていくのを実感した時に、大きな達成感を感じますね。 

 

もちろんネットワークエンジニアリングの技術や、研修も欠かしません。

現場でお客様にいかに信頼を頂いて、次の新しいビジネスチャンスをつかむかという立振る舞いができて、1人前のエンジニアです。

またそのようなビジネスチャンスをモノにした時には、正当に評価してもらえる社風が弊社にはあるので仕事には大きなやり甲斐を感じますね。 

将来の目標は?

大規模ネットワーク構築プロジェクトを受注し、自社で運用する事を企画、提案、管理できるような仕事ができるような存在になる事です。

今は、その為の布石づくりをしています。信頼できる人材集めと、育成が主な仕事ですね。

まずは100人体制を作りそのメンバーの誰もが精鋭であると言われるような組織つくりを目指して、日々行動しております。

▶ キャリアパス一例

2005.4~2011.2

WEBアプリの開発

2011.2~2013.12

ネットワークエンジニア 運用

2014.1~ 現在 ネットワーク・サーバーエンジニア 運用

 

まずはエントリー

IT業界が未経験、初めての挑戦でも大丈夫!

今すぐ!エントリーはコチラから

top