未経験者が大企業で活躍!!あらゆるものをネットでつなぐプロフェッショナルになる!!これがネットビジョンの超カリキュラムだ!研修満足度98% CCNA合格実績90%

R・Nさんの体験記

 

【試験日】

2018年3月18日

 

【何回目の受験か】

・1回目

 

【試験の感想】

問題数は53問でした。

・シミュレーション問題(ACL)1問

・シナリオ問題(RIPv2,OSPF,GRE EIGRP,DHCP,Access List,)5問

・ドラッグ&ドロップ問題3~4問

 

シミュレーションのACLが1問目に来て、少し動揺し30分くらい掛かってしまいましたが何とか解けたと思います。

問題に関しては、ACLのsim対策と同じ内容でした。

 

選択問題に関しては7~8割LearningBOXからでる問題で対応できました

若干、初見の問題が多いなと個人的に感じました。

 

シナリオ問題に関してもほとんどシナリオ対策をしていれば大丈夫だと思いました。

 

ドラッグ&ドロップ問題は、ルーターとスイッチ間、ルーターとPC間といったケーブルの種類について問われる問題は解けましたが、残り2問は解けた確証はなかったです。

 

【受験者へのアドバイス】

最初にチュートリアルで解き方等が練習できますが、事前にやって置いた方がいいと思います。

勉強に関しては、LearningBOXやsimやシナリオ対策、Ping-tで細かい知識の定着を図るといいと思います

 

top