未経験者が大企業で活躍!!あらゆるものをネットでつなぐプロフェッショナルになる!!これがネットビジョンの超カリキュラムだ!研修満足度98% CCNA合格実績90%

A・SさんのLinuC101合格体験記

【受験日】 

2018年9月16日 

 

【取得点】 

613点 

 

【問題数】 

全60問 

(記述の問題が5~10問程ありました。) 

 

【教材】 

・1週間でLPICの基礎が学べる本 

・Ping-t 

・スピードマスター 

 

【学習方法】 

7月…空き時間に「1週間でLPICの基礎が学べる本」を読む。→基礎知識を習得。 

8月…スピードマスターを1周する。→選択肢を暗記しただけで、全く理解せず。 

9月…Ping-t→全て金にして、模擬試験を17回解く。コマ問を150問。 

    スピードマスター→Ping-tで全て金にした後に2周。 

 

【試験内容】 

3~4割程わからない問題がありました。 

(完全に私の勉強不足によるものです。) 

他の問題は、Ping-tやスピードマスターの問題と酷似していました。 

 

非常に不確かな記憶ですが、4~8問おきに記述式問題がありました。 

Ping-tのコマ問を少しやっていたので、半分程は解けたと思います。 

 

変な日本語には2問ほど遭遇しました。 

 

【所感】 

試験時間は90分でしたが、全問見直しをしても45分時間が余りました。 

自信が無かったので、試験終了のボタンを押すのが非常に怖かったです。 

 

【次回目標】 

Linuc102 

 

【次回の勉強法】 

・Ping-tを解き、解説を読み、理解を深める。 

・Ping-tで全て金になった主題を、スピードマスターで解く。 

・Ping-tとスピードマスターの模擬試験を解く。 

top